<   2009年 11月 ( 33 )   > この月の画像一覧


2009年 11月 30日

『還暦創輪号/ハクチョウ・レポート』 swn-1

11月27日、特段の計画もなく、文字通り、ぶらりとポタに出掛けました。

11月3日は「お上りさんポタ/下見の巻」、同15日は「新馬、江戸川CRを下る/随行ポタ」、そして、同21&22日は「琵琶湖周遊ポタ」と、三度続けてベデワンを駆ってのポタでしたので、この日は、久し振りに、還暦創輪号を駆って...。

ぶらりと出掛けたとき、先ず、立ち寄る先は手賀沼。

早速、晩秋の手賀沼公園にて、「今日のjitensha」を。
a0104495_2120855.jpg

手賀大橋の袂のサンクチュアリには、既に、オナガガモが飛来していました。
a0104495_21211494.jpg

手賀沼の主、オオバンと、オナガガモ(♂&♀)。
a0104495_21215788.jpg

オナガガモを見て、ポタ・コースが決まりました。
そうだ!シベリアからの来客に会いに、白鳥の郷へ行こう!(JR東海のCM、「そうだ!京都へ行こう!」風に...)

そう決めたのに、道草、道草で、なかなか、手賀沼から離れられません。
a0104495_2122671.jpg
a0104495_2122158.jpg

琵琶湖? いえ、手賀沼東端からの眺めです。
a0104495_21222671.jpg

手賀沼東端の東屋で、しばし、同好の士と自転車談義。
足を骨折した後、リハビリを重ね、1年前から自転車を始めた御仁、つい、先日、新潟を往復して来たとの72歳の御仁など、皆さん、頑張って居られます...。

30分ほど歓談の後、「では、失礼します。ちょいと、本埜村の白鳥を見に行って来ます」と同好の士々に告げ、手賀川、布佐、木下(きおろし)を経由して、本埜村へ...。

フォト:2009年11月27日

(つづく)
[PR]

by kazusanokami | 2009-11-30 21:55 | 本埜村”白鳥の郷”ポタ | Comments(6)
2009年 11月 30日

『お上りさんポタ/下見の巻』 os-19

日比谷濠。
a0104495_144221.jpg
a0104495_1441139.jpg

随分、日の高さが低くなりました。
a0104495_1455562.jpg

二重橋。
a0104495_1442031.jpg
内堀通りから、玉砂利の皇居前広場を通り、二重橋前まで、jitenshaに乗って行きました。
しかし、本当はjitenshaは入ってはいけないとのこと。
二重橋の絶景ポイントに行き着いたときに、皇宮警察さんが、そう教えて下さいました。
特段の表示もなく、車止めの大きな石が置かれているだけですが、以後、気を付けます!

朝、眺めた「巽櫓」に戻って来ました。
a0104495_1461137.jpg

和田倉噴水公園。
夏は勿論、秋になっても気持ちのいい場所です。
a0104495_1465223.jpg

大正の面影を残す、「銀行倶楽部」。
a0104495_1471423.jpg
a0104495_1472947.jpg

お濠に、ちょいと不気味な影を映す、AIUビル。
a0104495_1474275.jpg

夕陽のスポットライトを浴びる、復元工事中の東京駅舎。
a0104495_148951.jpg

大好きな、工事現場の囲いに描かれた、完成予想図前で、朝と同様に、「今日のjitensha」を。
a0104495_1491997.jpg


朝9時半に東京駅をスタートし、東京駅に戻ったのは夕方4時半。
走行時間を7時間も要した割には、走行距離は33.51kmと少な目。
その訳はフォト・タイムが多過ぎたことかと。
撮影枚数を数えてみたら、約200枚でした。

ポタの翌朝、足腰が痛いということは、殆ど、ありません。
しかし、この「お上りさんポタ/下見の巻」の翌朝は、ちょいと足腰が...。
つらつら考えるに、都内ポタは信号待ちが多いので、足をつく回数が多い、それに加え、フォト三昧にて、更に足をつく回数は増え...ということかもしれません。

気温はかなり低かったものの、走りだせば、心地よい気温。
更に、気持ちのよい、快晴。
ハリポタ藩関東遠征時も、是非、この天気!と祈るばかりです。

フォト:2009年11月3日

(完)
[PR]

by kazusanokami | 2009-11-30 06:48 | 都内ポタリング | Comments(4)
2009年 11月 29日

『お上りさんポタ/下見の巻』 os-18

「塀」。
過日、我が友、信濃守殿と懇談中、小生の「塀シリーズ」を話題にしたところ、The Cresent Houseの隣りにある塀が浮上し、この機会にカメラに収めてみました。
a0104495_131579.jpg
このフォトを、早い動きで、上下にスクロールすると、面白い動きとなります。

大門、増上寺、そして、東京タワー...。
a0104495_13152037.jpg

「時を超え、持続する価値創造を」のメッセージと共に、昔の建造物の”写真集"。
日比谷通り沿い、某ゼネコンさんの建築工事現場にて。
a0104495_13154137.jpg
a0104495_13155326.jpg

日比谷公会堂。
a0104495_13165550.jpg
a0104495_13334515.jpg
a0104495_13335818.jpg

南部亭。
a0104495_13341525.jpg

日比谷公園と、その眺め。
噴水、帝国ホテル、そして、東京宝塚劇場...。
a0104495_13342656.jpg
日比谷公園では、山梨県の物産展が開かれていました。
jitenshaなので、ワインの試飲は控えました。

フォト:2009年11月3日

(つづく)
[PR]

by kazusanokami | 2009-11-29 14:00 | 都内ポタリング | Comments(4)
2009年 11月 28日

『お上りさんポタ/下見の巻』 os-17

今夏の「日本近代建築の父、ジョサイア・コンドルゆかりの地を訪ねて」の際に思い出したこと、それは、増上寺近くの、この建物...。
a0104495_2122384.jpg
a0104495_21225417.jpg
a0104495_21231318.jpg
a0104495_21232994.jpg
a0104495_21234229.jpg
a0104495_21304294.jpg
a0104495_2131517.jpg
a0104495_21311987.jpg
a0104495_21325245.jpg

二十数年、浜松町の勤め先に通うも、このクレセントで食事を摂ったことは一度もありませんが、フォトを撮ったことは幾度か...。

"The Crescent House"の名板、そして、馬車のガレージ風の作りは、第二の故郷、ロンドンの街で、しばしば、見られる佇まい。 ここへ来ると、何か、懐かしさを感じます...。

フォト:2009年11月3日

(つづく)
[PR]

by kazusanokami | 2009-11-28 21:45 | 都内ポタリング | Comments(2)
2009年 11月 28日

『お上りさんポタ/下見の巻』 os-16

国立新美術館から、東京ミッドタウン、六本木交差点、東京タワー、増上寺と下見ポタ。
a0104495_7225545.jpg
a0104495_7232227.jpg
a0104495_723318.jpg
a0104495_7234380.jpg
a0104495_7235368.jpg
a0104495_7243919.jpg
a0104495_7245614.jpg
a0104495_725689.jpg
a0104495_726141.jpg
a0104495_7252413.jpg
a0104495_7264134.jpg
a0104495_7272368.jpg
a0104495_7275184.jpg
a0104495_728073.jpg

今、押上では、高さ634mの東京スカイツリーが建設されています。
11月20日現在、215mにまで積み上がっています。
でも、我々、団塊の世代は、やはり、1958年(昭和33年)完成の、332.5mの高さを誇る東京タワーですね。

フォト:2009年11月3日

(つづく)
[PR]

by kazusanokami | 2009-11-28 08:16 | 都内ポタリング | Comments(2)
2009年 11月 27日

『お上りさんポタ/下見の巻』 os-15

国立新美術館。

青山墓地から国立新美術館に向かう途中、道を間違ったので、美術館の裏門に行き着きました。
a0104495_20304296.jpg

9月25日から12月14日まで、「The ハプスブルグ」が催されています。
12月12日から1月24日までは、「DOMANI・ 明日展2009」が催されます。
a0104495_20305179.jpg
「DOMANI・ 明日展2009」では、新進作家の作品が紹介されるとのことです。

同展のポスターに掲載された作品の中で、この作品が気に入りましたので、カメラに収めました。
「安田佐智種/Flying #20 」
a0104495_2031163.jpg

美術館の名を飾る、木々の陰。
a0104495_20311898.jpg

裏門から入ると、正面玄関に向け、緩やかな上り坂の遊歩道が設えられています。
ベデワンを押し、ガラスの見事な造形を眺めながら、正面玄関へ。
a0104495_20313768.jpg
a0104495_20315588.jpg

正面玄関で「今日のjitensha」を1枚。
a0104495_20321386.jpg
職務に忠実な、ガードマンさんが走って来て、「駐輪場はあちらですよ」と。
ちょいと、写真を撮っているだけなのが分からんの?と思いつつ、「直ぐに、退きますから」と、ニコッと笑顔で言葉を返しました。

正門から外に出て、美術館の全体像を眺めました。
a0104495_2032334.jpg

ホンチャンの「お上りさんポタ」のときも、緩やかな上り坂からの眺めが楽しめる、裏門からの方がよいかも...。
でも、青山墓地内で間違ってしまった、その道を思い出さねば...。

フォト:2009年11月3日

(つづく)
[PR]

by kazusanokami | 2009-11-27 21:17 | 都内ポタリング | Comments(4)
2009年 11月 26日

『お上りさんポタ/下見の巻』 os-14

青山墓地。

ここでも、道路にカメラを置いて遊んでみました...。
a0104495_2052928.jpg
この道、遊歩道のような造りなのですが、車も通るんです。

走りながら、片手ハンドル・片手カメラで、道に映る、木々の影を...。
ちょいと、ぶれているように見えるのは、石畳の、小刻みな振動があらわれているんです。
a0104495_20523122.jpg

墓地と六本木ヒルズ。
a0104495_20524385.jpg

青山墓地から国立新美術館へ向かう途中、道を間違えるも、こんな風景に出遭うことが出来ました。
橋梁を額縁に、六本木ヒルズ。
a0104495_20533714.jpg


フォト:2009年11月3日

(つづく)
[PR]

by kazusanokami | 2009-11-26 21:10 | 都内ポタリング | Comments(2)
2009年 11月 24日

『お上りさんポタ/下見の巻』 os-13

神宮外苑。
ここも「お上りさんポタ」のコースから外せません。

絵画館。
いつも思うこと、それは、何故、立派な建物の直ぐ前を駐車場にするのかということ。
今回は車を邪魔者扱いとせず、大きく取り込んでみました。
a0104495_2232162.jpg
a0104495_2232433.jpg

国立競技場。
試合は未だ始まっていませんでしたが、場内からは凄い盛り上がりのような声が...。
a0104495_2233623.jpg

大人用レンタル自転車?
a0104495_22334077.jpg

子供用レンタル自転車。
a0104495_22335173.jpg
a0104495_22332750.jpg

絵画館遠望。
a0104495_2234221.jpg

銀杏並木のホコ天で、地面にカメラを置いて、フォト遊びに興じる上総。
a0104495_22344841.jpg

銀杏並木のホコ天で、おもしろい形の自転車に乗って、自転車遊びをするお嬢ちゃん。
a0104495_2235137.jpg
この自転車、内側のペダルを手で回しながら走るんです。
おっちゃんも乗ってみたかった...。

青山通りの横断歩道からの眺め。
黄色く、色付く頃にまた来てみよう、と昨年も書いたような気がします...。
a0104495_22351862.jpg

青山通りを渡り、青山墓地へ。

フォト:2009年11月3日

(つづく)
[PR]

by kazusanokami | 2009-11-24 23:03 | 都内ポタリング | Comments(4)
2009年 11月 20日

『 intermission 』

「お上りさんポタ/下見の巻」、連載の途中ですが、関西行脚に出掛けますので、暫らく、ブログは休ませて戴きます。
a0104495_7115188.jpg


フォト:
2009年11月15日、「新馬、江戸川CRを下る/随行ポタ」 時、ディズニー・リゾート・ライン(の、更に外周の護岸)にて、大給守殿撮影/提供。

予告編:
大給守殿、11月15日、愛馬第二号を購われました。
馬市から御屋敷まで、江戸川CRを疾駆し、連れ帰られました。
上総、それに随行し、取材。
題して、「新馬、江戸川CRを下る/随行ポタ」(仮称)。
掲載時期は未定ながら、乞う、ご期待!!
[PR]

by kazusanokami | 2009-11-20 07:26 | エピソード | Comments(2)
2009年 11月 20日

『お上りさんポタ/下見の巻』 os-12

迎賓館、表門と鉄柵に続き、「風景/塀シリーズ」の取材も。

塀/迎賓館東側。
a0104495_21516100.jpg

塀/迎賓館西側。
a0104495_21515649.jpg

生け垣/東宮御所。
a0104495_223688.jpg

この日は旗日、文化の日。
a0104495_2232533.jpg
明治記念館の玄関に掲げられた日の丸を眺めながら、神宮外苑へ...。

フォト:2009年11月3日

(つづく)
[PR]

by kazusanokami | 2009-11-20 00:14 | 都内ポタリング | Comments(0)