人気ブログランキング |

『上総守が行く!』

kazusanokm.exblog.jp
ブログトップ
2014年 02月 20日

『お上りさんポタ/江戸市中雪景色』(下)

「お上りさんポタ/江戸市中雪景色」。
青山通りで突風に煽られたあと、青山墓地方面へと向う。

「こちらが青山墓地で御座いまーす」。
「ごっつい、広いなあ」。
「都内には、青山霊園、谷中霊園、染井霊園、多摩霊園などが御座いますが、墓地不足となりおるようで御座いまーす」。

青山墓地を抜けると変則五叉路。
国立新美術館への道がいつもはっきりしない。
犬を連れたご婦人に尋ねる。
「向かいの道を道なりに真っ直ぐ。坂道を上ると左手に」と。
毎度のことながら、青山墓地中央の交差点を左折してトンネルの入り口近くに向う道と混同していたようだ。

「国立新美術館で御座いまーす」。
a0104495_1202019.jpg
「あっ、電池、切れてしもた」。
a0104495_1214339.jpg
電池交換して、出発。

「こちら、元防衛庁跡に建てられた、東京ミッドタウンで御座いまーす」。
「こちら、六本木交差点で御座いまーす」。
交差点を渡り、芋洗坂を下り、六本木ヒルズ方面へと向う。

六本木ヒルズ。
「正面は六本木ヒルズ森タワー、その手前は毛利庭園、右手はテレビ朝日で御座いまーす」。
「毛利庭園は長州藩毛利家の江戸屋敷跡。来週の日曜に予定している”赤穂浪士討入凱旋の旅”の中で、細川、毛利、松平、水野の"お預け四家"も御案内するつもりですが、ここ、毛利家では浪士十人が切腹と相成りました」。
「あの意味不明の、丸い石の像と一緒に、"今日の jitensha"を撮りましょか」。
a0104495_9483676.jpg
肉眼ではよく見えなかったが、デジカメの液晶ビューと通して、路面の雪解けの水に見事なリフレクションが見えた。
今一度、リフレクションの全景をカメラに収めた。
a0104495_1075670.jpg
この日、JPタワーのリフレクション、山王下のビルのリフレクション、そして、六本木ヒルズの路面リフレクションと三つものリフレクションに遭遇した。
中でも六本木ヒルズの路面リフレクションは雪であったればこそのリフレクションなので貴重なものとなった。

六本木通りに出て、再び、六本木交差点方面へと向う。
メトロハットで、高梨沙羅ちゃんと出遭う。
a0104495_10144310.jpg
ソチ五輪では4位であったが、まだ、若い!
葛西選手の年齢を思えば、なーんも心配することはない。
葛西選手の伝説に続き、沙羅ちゃんにも伝説が生まれることを期待したい。

六本木交差点を右折し、外苑東通りを走る。
「正面に東京タワーが見えて参りまーす」。
飯倉片町交差点を通り過ぎる。
「右手、ロシア大使館で御座いまーす。今は麻布台2丁目などという無粋な住所ながら、昔は狸穴(まみあな)と申しておりました」。
ソチ五輪の記念(?)として、ロシア国旗をカメラに収めた。
a0104495_1027250.jpg
飯倉交差点を過ぎる。
「右手、東京タワーで御座いまーす」。
「真下から見ると、結構、迫力あるなあ」。
「我々の世代は、東京スカイツリーより、矢張り、東京タワーで御座いまーす」。

「増上寺で御座いまーす」。
a0104495_1031146.jpg
少し、西へ走る。
「こちらが芝東照宮で御座いまーす。鳥居の右側に几号水準点の"不"のマークが刻まれておりまーす」。
この日、走ったコースには靖国神社やロシア大使館前にも几号水準点がそれは案内なしで通過したので、せめて、ひとつだけでもと思い、芝東照宮に案内した次第だ。

浜松町を抜け、竹芝桟橋へ。
「対岸、右にお台場が見えまーす」。
「右手、レインボーブリッジで御座いまーす。jitensha で渡りたいところながら、走行は禁止。手持ちで渡れということに御座いまーす。ゆりかめもでの輪行は可能でありまーす」。
「フジテレビは何処?」。
「メカっぽい色の、丸い玉のあるビルがフジテレビで御座いまーす。TBSは今朝ほど走った赤坂、テレ朝は先ほどの六本木、日テレはこれから参る汐留、NHKは代々木、そして、大好きなテレビ東京は虎ノ門となっておりまーす」。

海岸通りを走り、汐留方面へと走る。
環状2号線にぶち当たる。
山の手線の内側はまだ工事中だが、汐先橋交差点のあたりはほぼ完成している。
a0104495_10591637.jpg
「昔、マッカサー道路と言われたこの道路は未だ工事中ながら、この先、左手に、切腹最中の新正堂が御座いまーす」。
「正面のビルは?」。
「都内ポタのとき、そばをよく通るのでありますが、名前は不詳でありまーす。後で調べておきまーす。新しい道路、環状2号線はあのビルの下の地下を通ることになっているようで御座いまーす」。
ビルの名前を調べてみた。
-------------------------
虎ノ門ヒルズ。
虎ノ門から新橋を結ぶ「幻のマッカーサー道路」と呼ばれる「環状2号線」の再開発計画。
森ビルは東京都より「特定建築者」に認定された。
「立体道路制度」の活用により建築物の中を環状2号線が貫通する計画で、特定建築者は、東京都建設局の委託により、地下トンネルの整備も行う。
メインとなる超高層棟は、都内で2番目の高さを誇り、上層部から、ホテル、住宅、事務所、カンファレンス、商業施設を整備する計画となる。
着工 2011年4月、完工 2014年(予定)。
(森ビルHPより)
-------------------
汐留の某所で、遅い昼餉とと反省会。
噴耐衛門殿の「僕の細道/関東行脚」はな2週間の長丁場。
体力温存にて、早めに切り上げ。
新橋駅SL広場に案内し、解散。
2月23日(日曜)、"赤穂浪士討入凱旋の旅"で、再び、噴耐衛門殿と走ることとなっている。

フォト:2014年2月16日

(完)

by kazusanokami | 2014-02-20 23:58 | 都内ポタリング


<< 『お上りさんポタ/赤穂浪士討入...      『お上りさんポタ/江戸市中雪景... >>