『上総守が行く!』

kazusanokm.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 23日

『トルコの旅/ケマル・アタチュルク』 t-12

スルタン・ハニの隊商宿の向かいの土産物屋では、ケマル・アタチュルクさんの絵葉書がこんな形で売られていました。
a0104495_1822998.jpg

ムスタファ・ケマル・アタチュルク(1881年~1938年)。
トルコ共和国初代大統領(在任1923年~1938年)。
脱イスラム化を図り、神学校、シャーリア法廷、神秘主義教団などを閉鎖し、宗教勢力を一掃。
建国の父として国民の尊敬を集め、彼の肖像画を掲げている家庭も多いそうですが、一方では、彼を偶像化することに懸念を抱く国民もいるそうです。

紙幣や空港の名のみならず、絵葉書というのが何やら微笑ましく感じました。

フォト:2008年8月10日

(つづく)
[PR]

by kazusanokami | 2008-08-23 20:22 | トルコの旅


<< 『トルコの旅/お守り』 t-13      『トルコの旅/キャラバン・サラ... >>