『上総守が行く!』

kazusanokm.exblog.jp
ブログトップ
2008年 09月 08日

『トルコの旅/イスタンブール/グラン・バザール』 t-19

グラン・バザール。
門に書かれたトルコ語、KAPALI CARSI(カパル・チャルシュ)は屋根付き市場という意味だそうです。
昔は、宝石から奴隷まで、あらゆるものがここで売買されたとのこと。
今は、装飾品、陶器、絨毯、皮革製品、布地、食品などなど。
イラン産のキャビアもありました。
値段の交渉をしながらサフランを買いました。

市場の門。
立派な紋章が印象的...。
a0104495_12251964.jpg

縦横に幾重にも通りがあるそうです。
これはメイン・ストリートのひとつ。
a0104495_1225363.jpg

これは横道。
a0104495_125393.jpg

これも横道。
a0104495_12255550.jpg

a0104495_12163782.jpg

a0104495_1217333.jpg
a0104495_1218592.jpg

a0104495_1218207.jpg

市場の外へ出て、深呼吸...。
a0104495_122677.jpg

フォト:2008年8月11日

(つづく)
[PR]

by kazusanokami | 2008-09-08 22:18 | トルコの旅


<< 『トルコの旅/イスタンブール/...      『トルコの旅/イスタンブール/... >>