『上総守が行く!』

kazusanokm.exblog.jp
ブログトップ
2009年 10月 14日

『伊能忠敬、間宮林蔵師弟ゆかりの地を訪ねて/常陸国上平柳村編』 im-15

林蔵の育った上平柳村をあとにして、小貝側沿いの土手の一般道に出て、数キロ先の下流にある、岡堰へ向かいました。

小貝川左岸土手の一般道からは、木立に遮られて、間宮林蔵生家/記念館は見えません。
目印は、この青い屋根の家。
a0104495_18542598.jpg

小貝川左岸、走って来た一般道を振り向いて見てみると、こんな感じです。
a0104495_1854343.jpg

新岡堰が見えて来ました。
a0104495_18544418.jpg

アップで。
a0104495_18545361.jpg

対岸の眺め(左:一本、木立の生えた島が岡堰中の島、右:数本、木立の生えた島が水神岬公園)
a0104495_2040877.jpg

新岡堰を渡る。
a0104495_20341258.jpg

新岡堰から下流を眺める。
a0104495_20342354.jpg

新岡堰から上流を眺める(左:岡堰中の島、手前は堰の爪)。
a0104495_20343238.jpg

新岡堰から上流を眺める(左:岡堰中の島、右:小貝川の流れ)。
a0104495_2034515.jpg

新岡堰を渡り、右折し、岡堰中の島へ。
a0104495_2035375.jpg


小貝川右岸も茨城県なので、常陸国かと思いきや、右岸は下総国。
その訳は第16話にて...。

フォト:2009年9月22日

(「上平柳村編」/完、「岡村」編に続く)
[PR]

by kazusanokami | 2009-10-14 21:07 | 伊能忠敬、間宮林蔵ポタリング


<< 『伊能忠敬、間宮林蔵師弟ゆかり...      『intermission』 >>